日本人の3割しか知らないこと!年末の防犯・空き巣対策で身を守ろう

bsfreee151108569496

情報番組やインターネットで

日本人の知識力は高くなっています。

 

でも日本人の3割しか知らないことを

知っていると優越感に浸れますよね^^

 

あなたもモノ知りの3割になって

お友達に教えてあげて下さい。

 

「ハナタカ!優越館」では

クリスマスに纏わる事実!!

年末の防犯チェックについて

紹介していました。

 

今回、防犯対策の為に

知らないと損しちゃう情報

ばかりでした。

 

是非、最後までご覧になって

今日から役立てて下さいね。



日本人の3割しか知らない事実!!知っていれば優越感に浸れる

サンタクロースの赤色はある企業が広めた!?事実

3e30ab902853ffc3c7dfc588602b6d2c_s

1931年にコカコーラ

赤い服に白鬚の陽気な

イメージを描きました。

 

そして世界に進出した際に

赤いイメージも定着しました。

 

世界には、赤以外のサンタも

沢山いるそうです。

 

ローストチキンの銀紙は食欲を守っている!?事実

105558

ローストチキンには銀紙が巻いて

ありますがどんな意味が

あるか知っていますか?

 

私は手が汚れない為、

食べやすいように

だけと思っていました。

 

持ち手の役割のほか、

骨の断面などが苦手な人もいる為

食欲を無くさない為

目的もあるそうです。

 

通天閣のライトアップは暮らしの役に立っている!?事実

これ大阪にお住いの方は

ご存知なんですかね?

 

私は初めて知りました!!

 

通天閣はネオンの色で

天気予報を伝えています。

通天閣天気

出典:http://www.tsutenkaku.co.jp/annai/kankou.html

 

日本人の3割しか知らない事実!!年末防犯チェック

①宅急便を装った押し込み強盗

12月は押し込み強盗が

増えるそうです。

 

そして、

インターフォンにモニターが無く

玄関ドアの横にチャイムが

ある家が狙われるそうです。

 

では、そんな家で自分しか

いない場合どうしたら良いか?

 

 

ドアのガードチェーンをして

相手を確認してから

出るように心がけましょう。

 

②夜道で危険な目にあったら〇〇と叫んだ方が良い?

万が一夜道で危険な目に遭遇したら

あなたはどうしますか?

 

夜、外から

「キャー」と聞こえても

よくある痴話喧嘩か、

ふざけてると思ってしまう

人が多いそうです。

 

「助けてー」と聞こえると

自分が巻き込まれるのでは・・・

もし何かあった時に嫌なので

窓から顔を出すのも

控えるそうです。

 

正解は 「火事だー」

と叫ぶと良い!!

 

「火事だー」と聞くと

自分の家にも火が来る?思い

家から顔を出す人が多く

助けに来てくれやすいそうです。

 

③街灯を青白くすることで犯罪を減らしている!?

青の心理的効果

犯罪者の気持ちを静めさせる

(落ち着かせる)効果がある。

 

心理効果で犯罪を減らす

狙いがあります。

 

④防犯カメラはわざと白黒にしている!?事実

犯罪の多くは夜に起きています。

 

夜のカラー画像より

白黒の方が画質的に顔が

判別しやすいそうです。

 

⑤警察の職務質問は断ってもいい!?

警察の職務質問は任意なので

法律的には断っても

捕まるような事はありません。

 

しかし、

警察も断られると逆に怪しんで

簡単には放してくれません。

 

なので、

やましいことがない人は

断らずに協力した方がよいです。

 

⑥警察専用の特別な携帯電話がある!?

警察には、ピーフォンと呼ばれる

専用携帯電話があります。

 

一般の携帯電話と何が違うのか?

  1. 現場写真を本部に送信
  2. 5人同時に通話が可能
  3. 110番の内容を文字で確認できる
  4. GPS機能で警察官の位置がわかる

 

以前、大きな事件の際

混線してしまった為

専用 携帯電話が出来たそうです。

 

⑦警察には相談専用の電話番号がある

日本人の現実(番組調べ)

警察へ電話をした事がある人

  ↓

約3割

 

相談専用電話番号

#9110

 

主な相談内容

  • ストーカー
  • 家庭内暴力
  • 悪質商法
  • 迷惑電話
  • 職場や友人などとの対人関係

・・・など、犯罪や事件が

起きていない状況でも

生活の安全に関する相談に

乗ってくれます。

 

昨年、オークション詐欺に遭い

ココにかけて相談をしました。

 

生活安全課の方が丁寧に

対応・相談に乗ってくれました^^



日本人の3割しか知らない空き巣の事実!!

 

特にクリスマスの頃は

まとめてお金を下ろして、

家に置いてある為、空き巣に

狙われやすいそうです。

 

でも、空き巣の行動パターンを

知れば被害を防げます。

 

今日から空き巣に

嫌われる家にしましょう!

 

①空き巣は塀が高い家を狙うことが多い!?

通常、高い塀は乗り越えるのが

大変だから入りにくいと思います。

 

しかし、

空き巣は家の門扉から

堂々と侵入する事が多い

らしい(^^;

 

逆に入ってしまえば、

高い塀は外から見えないので

空き巣の仕事がしやすいく

狙われやすいそうです!

 

防犯に適している塀の高さ

1.2m~1.4m

・簡単に乗り越えられない。

・敷地内が見えてしまう。

 

②マンションは3階が狙われる!?

マンションの空き巣被害の多くは

鍵をかけていない窓からの侵入が多い!

 

1、2階は被害も多いが

しっかり施錠している家も多いです。

 

上の階にいく程、鍵をかけず

油断してしまう事が多く

その為、雨どいパイプから

登れる3階も狙われやすいそうです。

 

③狙われやすい時間帯は夜ではない!?

一番狙われやすい時間帯は

午前10時~昼12時

 

奥さんの家事が終わるのが

午前10時~昼12時が

多いそうです。

097560

空き巣は、奥さんが家を出るのを

側て見ていて、確認してから

入る事が多いそうです。

 

④お金や物を盗まれたら、必ずする事!?

泥棒・空き巣に入られた場合

確定申告で一部が返ってくる

場合があります。

 

被害にあった金額から

所得の10%を引いた

金額が控除されます。

 

⑤空き巣があきらめる【トップ3】

あきらめる理由≪3位≫

防犯カメラなどの

セキュリティシステムが

ついている!!

 

あきらめる理由≪2位≫

鍵に補助錠などで

時間がかかる。

 

あきらめる理由≪1位≫

声をかけられる事

 

地域や家の人に挨拶をされ

顔を見られると、空き巣を

あきらめるそうです。

 

もし、自分が出掛けよう

としている時に

知らない車が止まっていたら

「こんにちは」って顔をみて

声をかけると良いそうです。

 

【声かけ】が最も高い

防犯効果があるそうです。

 

まとめ

今回はクリスマスに纏わる事実

年末の防犯・空き巣事実を

お伝えいたしました。

 

・日本人の3割しか知らない事実!!知っていれば優越感に浸れる

・日本人の3割しか知らない事実!!年末防犯チェック

・日本人の3割しか知らない空き巣の事実!!

 

年末年に旅行や帰省で

家を空ける方も多いと思います。

 

空き巣・犯罪対策を行い

被害を食い止めましょう。

 

おすすめ記事

バイキング風邪に効果的な食べ物!点滴と同じ栄養素のフルーツとは

バイキング!座ると寿命が縮む!体の悩みを撃退する正しい座り方

ノロウイルスに治療薬なし!感染予防と対策!一番怖いのは脱水症状




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ